昔ながらの大工感覚と職人気質

bond trust

会社概要
 

bond trust

昔ながらの大工感覚を大事にする職人気質

代表・川合敦

<事業概要> 2017年7月1日創業。
滋賀県湖南地域を中心に、主としてリフォーム・リノベーションの施工を請負う。
新築住宅工事一式の施工を請負っていた経験により、塗装、クロス、電気、水道、屋根工事、外構・エクステリア等の一貫した施工の請負いが可能。
<経営理念>
弊社の社名であるbond trust(ボンド トラスト)は・・・
『bond“絆”』、『trust“信頼・信用”』の組み合わせによるもの。
この社名に込めた想いは、お客様や仲間(職人や仕事に関わる方)との絆を深め、互いに信頼・信用し、楽しく仕事をするといった意味から名付けました。
この想いを大切にし今後も事業に邁進したいと思っています。

代表・川合敦の経歴

■1995年 
大阪の建築専門学校を卒業後、大阪の不動産・建売をする会社に勤務し、現場監督などを経て実績を積みました。
■1997年 
父が経営する伝統工法住宅を主に手掛ける工務店に勤務し、社寺建築や伝統工法の大工技術習得し、2級建築士の資格を取得しました。その後、伝統工法住宅の需要減少もあり、2011年頃からハウスメーカーの新築住宅一式を請負うことになりました。
このことにより、小規模の工務店では経験しない同時進行する複数の現場における工程管理のノウハウを習得しました。 ■2017年7月1日~現在
父が経営する工務店の廃業に伴い、「bond trust」として独立開業。
24年間培ってきた知識・技術を生かし、工務店やハウスメーカーからの信頼を得るだけに留まらず、一般のお客様に対しては、打ち合わせ、設計、大工工事、施工管理と全て自分が関わることで、細かなニーズに対応しています。
弊社は、お客様の住宅や店舗への想いをにカタチにできるよう安心かつ潤滑に請負う事ができる会社へと更なる成長を目指しています。
<資格等>
・2級建築士
・建物応急危険度判定士(被災地への貢献のため取得。活動はボランティアとなります。)
・甲種防火管理者

親子三代でお客様との絆を深めます

会社所在地

〒520-2351
滋賀県野洲市冨波甲937-3
TEL:077-588-1374
FAX:077-588-4941